【最新情報】
友だち追加

BitMonsterで21.1BTCを目指す理由|莫大な資産を構築するシミュレーション



BitMonster(ビットモンスター)10億円調達達成で、日利息1.0%~0.95%へ下げられます。

0.05%の違いなら「大したことない」とお考えでしょうか?

確かに、10,000円の0.05%ならたった5円の事ですよね。

ところが、BTCdreamのように21.1BTCを目指すと、とんでもないことになるのです。

日利息1.0%と0.95%で90日でこの差

莫大な資産を構築(21.1BTCを目指す)するシミュレーションをしてみましょう。

例えば、10BTC(現在価格:318,269円)=が1.0%で31,826円、0.95%で30,235円、差額が1,591円/日になります。

・3,182,690を90日間1.00%複利で運用した場合=7,793,165円

・3,182,690を90日間0.95%複利で運用した場合=7,453,483円

となり、339,682円の違いが出ます。

BTCdreamは、自分のアカウント2つを10.5BTCまで増資していきますので、1,591円X2=3,182円/日の違いが出てきます。

日当で考えると「ものすごい差」ですね。

BitMonsterは100億円が30,000人まで

BitMonster(ビットモンスター)100億円の資金が集まるか、会員数が30,000人に達すると、新たに新規募集はしなくなります

会員数が30,000人に達した時に100億円の資金が集まっていない場合、既存会員からの増資で100億円を目指します。

画像より、現在の資金調達状況と会員数を比較してみると、会員数が30,000人を達成する方がはるかに速いと思われ、BitMonster(ビットモンスター)が運営され続ける限り、既存会員様に配当が出され続けることとなりますね。

また、今回の記事でわざわざ報告したのは、先行者登録をした方々でも、増資をする際に適応%が減少していきます。

そうしないと、0.95%から始めた方が全て撤退し、既存の会員だけで100億円まで増資することも考えられますね。

こうなると、全てにおいて1.0%を適応しなければなりません。

0.95%や0.90%ならまだよいのですが、これが「80億達成で0.60%」なんて事になったら、配当がかなり減少してしまいます。

BTCdreamは、できるだけ早い段階(1.00%の配当権利が取れる期間)で21.1BTCを達成します。

21.1BTCを目指す理由

まず「何故21.1BTCなのか」と言う事ですよね。

BitMonster(ビットモンスター)は、複数ポジション(15ポジションまで)持つことができますね。

まず、あなたのメインのアカウントに最低入金額の0.10BTCを入金します。

次に、2番目・3番目のアカウント10.5BTCを入金します。

これで、0.10BTC+10.5BTCX2=21.1BTCとなりますね。

ここで、2番目・3番目のアカウントにオートデポジットをセットします。

すると、毎日10.5BTCX1.00%=0.105%X2が配当されますね、オートデポジットの最小単位が0.105%(手数料0.005%含む)ですので、毎日複利運用されることとなります。

ここまで来れば、オートデポジットを解除することも視野に入れても良いと思います。

なぜなら、21BTCの配当は0.21BTC(現在価格なら約64,000円)となるからです。

毎日64,000円なら、1ヶ月1,920,000円となりますよね「夢が膨らみませんか?

何と、この設定を登録してすぐにやってしまう方が続出しているようなんです。

まったく「世の中にはお金持ち」って言う方がたくさんいるようで「お金持ちにがお金持ちになる」と言う事が良く分かりますね。

BitMonsterって本当に長期運営されるの?

そりゃBitMonster(ビットモンスター)だって、HYIP案件に違いありません。

良く「BitMonsterって本当に長期運営されるの?」って質問されます。

ですが、BTCdreamBitMonster(ビットモンスター)に投資した資金は、0.4BTC(当時価格135,000円程でしたので54,000円程)です。

現在(登録2か月弱)で、以下の画像のようになります。

BTCdreamはたった54,000円分のBTC(ビットコイン)を、以下の画像のように(2.54896895+0.4=2.94896895BTC)まで増やしています。

※2.94896895BTCX(6月12日現在、約333,000円)=982,006円

1.出資金合計



2. 出金申請分




BitMonster(ビットモンスター)に登録するなら⇒こちらから

BitMonster(ビットモンスター)に登録方法解説⇒こちらから


1年も続くようなことになれば「莫大な資産を構築できることが想像できませんか?

BTCdreamは、BitMonster(ビットモンスター)の崇拝者ですので「1年どころではない」と考えています「どんどん夢が膨らんでいる」と言う訳ですね。

この配当が「BitMonster(ビットモンスター)が運営され続ける限り貰える」と言う事になります。

BTCdreamは、Profileでもお伝えしているように、決して裕福ではありませんので最初から21.1BTCを運用するなんてできないのです。

ですが、資金が無いことを嘆いても仕方ありません。

ですので、できるだけ早い段階で21.1BTCをデポジットすることに専念している次第です。

最後に

この記事を、最後までお読み頂きありがとうございました。

ここまでお読みいた頂いた方は、何かしらBitMonster(ビットモンスター)に興味を持たれたのだと思います。

最初に申した通り、後少しで日利息1.00%が0.95%となります。

現在は、ビットコイン価格が高騰し約33万円程(BTCdreamが初めて頃は13万円程)となっていますので「参加しずらい」とお考えの方も多いでしょう。

正直、ここでお金に余裕のある方BTCdreamのようにお金に余裕が無い方の分かれ道があるように感じます。

BTCdreamは、この「お金に余裕がある方」の位置に行くために「21.1BTCを達しするまで突っ走ります」。

例え、結果が良くなかったとしても、どこかで思い切った行動をしないといつまでも同じ結果だと感じています。

BTCdreamも、ここでやめれば約100万円の利益を得ることができます。

しかし「100万円で一生自由に生きていく」事なんてできません。

また、無くなったとしても今までと同じですよね。

これがたとえ21.1BTC(現在価格7,026,300円)であったとしても。

BTCdreamは現在6つの案件を運用していますが、一番早く安全・簡単に運用できるのがBitMonster(ビットモンスター)です。

興味があるなら、是非一緒にやりましょう。

BitMonster(ビットモンスター)に登録するなら⇒こちらから

BitMonster(ビットモンスター)に登録方法解説⇒こちらから

登録された方は、下にあるLINEに友達申請して頂きビットモンスター登録IDとLINE IDをお教え頂ければ、専門スタッフが質問に回答してくれるLINEビットモンスターグループに招待させて頂きます。