【最新情報】
友だち追加

BitMonster解散(出金停止)からWithdrawal申請開始|出金申請の方法解説



BitMonster(ビットモンスター)解散(出金停止)から、全額出金に向けタームスケジュールが始まりました。

この記事では、BitMonster(ビットモンスター)の出金申請の方法を解説します。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

BitMonster出金申請タイムスケジュール


タイムスケジュールに関して⇒こちらで解説

7月21日からBitMonster(ビットモンスター)Withdrawal申請開始Depositペナルティ無しと利益分のみ行う

・緑の所は、あなたがデポジットした資金の内(30日が経過)ペナルティー無しで出金できる分が表示されています。

・オレンジの所は、あなたが獲得した配当です。

※現在は、この2か所の資金を出金申請できます。

・赤色の所の出金申請は、7月31日以降となります。

詳細を確認する方法

HOME」画面で、次の画像の赤い枠で囲んだところになります。

出金依頼の注意点

出金画面「Deposit & Withdrawal」に進んで頂くと、右側の「Withdrawal」が次の画像のようになっています。

現在は、赤い枠で囲んだの所のビットコイン数が出金可能と言う事です。

出金申請は、緑の枠で囲んだところのビットコイン数をコピーし、画像のように「Withdrawal BitCoin」に貼り付けます。

すると、手数料が加算され「Total Amount」として表示されました。

Total Amount」と「Deposit(Without a withdrawal penalty)」が同じ数字になっていればOKです。

次に、少し下にスクロールし「One Time Password」を入力します。

One Time Password取得

Google2段階認証の場合:


BTCdreamは、Google2段階認証を設定していますので、スマホより「6桁のToken」を所得。

赤い枠で囲まれた「6桁のToken」を、次の画像の緑で囲まれたところに入力し「Request」をクリックします。



メールで「Security Code」を受け取る場合:


GO to Security page」をクリックするとメールが届きますので、メールに記載されている「6桁のToken」をコピーし青い枠の所に貼り付け「Request」をクリックします。

以上で申請は完了です。

今回出金申請できなかった分は?

今回出金申請できなかった分は、7月30日より随時(最初の画像)赤い所から緑の所に移動BitMonster(ビットモンスター) Depositペナルティ有 →ペナルティ無 に移動(自動)

※この時点でビットモンスターで得られた全ての利益を受けとることができますが、移動は入金して30日後になりますので、自動設定されていた方は全て移動してから出金申請した方が良いかもしれません。

※ビットコインが少ない人は、最小で出せるのが0.102btcなので、それ以下になると出せなくなります。

※緑の数字は、単純にプロフィットの数字であって、オレンジの数字に含まれています。

※オレンジの数字や、赤の数字は、手数料の2%が計算された数字ですので、上記作業で確認ください。