【最新情報】
友だち追加

Bancorの口座開設を画像付きで詳しく解説|仮想通貨を手軽に取引



Bancor取引所は、ICOが終了し上場された仮想通貨やERC20トークンを手軽に交換・簡単に売買できるプラットホーム。

CosplayTokenのICOホワイトペーパーに「Bancor」の文字があたので、ネットで調べて口座開設をしてみようと検索してみました。



CosplayTokenのICOホワイトペーパー⇒こちらから

仮想通貨の情報を配信している立場上、多くの取引所やウォレットを開設してきましたが、分かりにくくやっとの思いで口座開設をしました。

ですので、初めての方でも簡単に口座を開設できるよう、画像を使い分かりやすく解説します。

Bancorの口座開設をしても、売買・交換するにはMETAMASKの口座を開設しておく必要があります。

METAMASKの口座を開設方法を解説⇒こちらから

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

Bancorの口座開設

Bancorの公式ページ⇒こちらから



右上の赤い枠で囲んだ「Sign up」をクリックします。



Messenger」「Telegram「WeChat」いずれかのアカウントを持っていないと登録できません。

どのアカウントも持っていない方は「Telegram」のアカウントを作成しましょう。

※これから解説するのは「Telegram」のアカウントを使います、仮想通貨に関わるならTelegramのアカウントを持っている方が有利(ICOやエアドロップに必要な場合が多い)。

ということで「Telegram」をクリックして登録してみます。

パソコン用のアプリ「Telegram」をインストールしておくと、画面上部に次の画像が表示されます。



Telegram Desktopを開く」をクリックします。



Bancor bot」が表示されますので「START」をクリックして下さい。



Telegram 表示名」の所に、あなたの「Telegram上の表示名」が表示されます(Telegramアカウントではありません)間違いがなければ「Yes」をクリックします。



画像のようにメッセージが送られてきますので「Skip」をクリックしましょう。



画像のようにメッセージが送られてきますので「Yes」をクリックしましょう。



Would you like to receive important updates regarding your account?(あなたのアカウントに関する重要な更新を受け取りますか?)と言ってます「Yes」をクリックしましょう。



If you wish to optout in the future, send “/optout” message. Now let’s create a wallet that can hold all of your smart tokens 🙂

今後オプトアウトする場合は、「/ optout」メッセージを送信してください。次にスマートトークンをすべて保持できるウォレットを作成しましょう:)とされています、「Create a wallet」をクリックしましょう。



ウォレットを作るサイトのリンクを開きますか?」と尋ねてきますので「OPEN」をクリックして下さい。



Bancorのアカウントページに戻りますので、右上にある赤い丸の所「人のマーク」→「My Wallet」をクリックして下さい。



Create a wallet」をクリックしましょう。

Bancorのウォレット作成方法



パスワード」「パスワード(確認用)」を入力し「Submit」クリックして下さい。



12個のワード(パスフレーズ)が表記されますので「Print Paper Wallt」をクリックしオフラインで保管してください。

※リカバリー用のワードなので絶対に無くさないようにしてください、また絶対にパソコン上には保管しないでください。

画像印刷・保管ができましたら「I’ve Written it Down」をクリックして下さい。



先ほど表示されていた12個のワードが、赤い枠内にランダムに表示されていますので、順番にクリックして下さい。



12個全部並べると、画像のように青色に変わりますので「Comfirm」をクリックして下さい。

※何らかの問題でログインできなくなった時、同じ方法で復元しますので覚えておいてください。



Congrats! Wallet Created Successfully」と表示されますと、ウォレットの作成は完了です。

赤い枠の所が「Bancorのアドレス」です、確認し「Go to MyWallet」をクリックしましょう。



これがBancorのアカウント「My Wallt」です、お疲れさまでした。

最後に

最初に「METAMASKを作成してください」と言っていましたが、ウォレットを作成するだけでしたらMETAMASKは使いません。

ですが、取引を行おうとすると。



Convert」をクリック。



このように「METAMASK」が表示され「NEXT」をクリックすると。



このように「METAMASK」ログインするよう表示されます。

METAMASK」は、MyEthWalletを利用するフィッシングサイトをブロックしてくれますので、必ずインストールし口座を開設しておいてください。