「 btcdream 」一覧

X-binary(エックスバイナリー)XB-100予想外の展開の為シェアします

X-binary(エックスバイナリー)XB-100予想外の展開の為シェアします

XB-100で勝手についたダウンが予想外の凄い配当なので、500ドルをどのくらいで達成できるのか検証。パチンコ・公共ギャンブル・宝くじを買うならX-binary(エックスバイナリー)に1万円を投資することをおススメ。BTCdreamが13,000円から始めた運用実績を大公開。お金が無い低所得者でも簡単に稼げることを実証します。

Palmills(パーミルズ)順調に配当&出金|元本30%回収で追加投資しました

Palmills(パーミルズ)順調に配当&出金|元本30%回収で追加投資しました

Palmills(パーミルズ)は不具合で「飛んだ~」と言う憶測が飛び交いましたが、順調に配当&出金され元本の30%回収でき事業内容・配当利率・元本償却型などを踏まえ追加投資しました。BTCdreamが最優良案件とするRichmondBerks・SportArbでなくPalmillsに追加投資した理由を解説しています。

3/1/2017時点のBTCdream:HYIP(高配当投資)運用報告

3/1/2017時点のBTCdream:HYIP(高配当投資)運用報告

3/1/2017時点の:運用報告|BTCdreamは2017年1月よりHYIP(高配当投資)を活用し低所得者が莫大な資産を構築できるのか?挑戦中。このカテゴリーでは運用報告をし、将来不安な日本で老後を生きていくために、パチンコ・公営ギャンブル・宝くじなどではなく低所得者でも始められるHYIPに参加することをおススメしています。

SportArb(スポートアーブ)入金確認と出金手順を分かりやすく解説

SportArb(スポートアーブ)入金確認と出金手順を分かりやすく解説

SportArb(スポートアーブ)入金した資金・配当に状況確認と受け取った配当を引き出す手順を解説。SportArb(スポートアーブ)はビットコイン投資HYIP(高配当投資)の中でも長期運用可能と判断できる優良案件の1つです。頻繁に資金の出し入れが必要となりますので、初めての方でもわかりやすく画像付きで解説しています。

Palmills(パーミルズ)飛んだ~|外部の問題解決で接続可能になりました

Palmills(パーミルズ)飛んだ~|外部の問題解決で接続可能になりました

Palmills(パーミルズ)飛んだ~HYIP(高配当投資)を実践していると、このような事態に対面することが多くなります。今回は外部の問題解決で接続可能になりました。しかしもともと危険・詐欺サイトが横行するHYIP(高配当投資)では、サイト閉鎖(破綻)の心配は絶えません。もしもの時に冷静な判断が必要です。

Palmills(パーミルズ)飛んだ~順調に配当され優良案件評価なんですが?

Palmills(パーミルズ)飛んだ~順調に配当され優良案件評価なんですが?

元本が戻らないタイプの、HYIP(高配当投資)案件の中では、比較的飛び(サイト閉鎖)にくい条件で、BTCdreamが運用している案件の中ではそれほど評価が高くはないが、基本的にPalmills(パーミルズ)は長期運用可能と判断された案件です。今回の内容は飛んだ~(サイト閉鎖)ではなく、ネット証明書に不具合があるとみられます。「攻撃者が、palmills.com 上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジット カード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。」とありますね。

X-binary(エックスバイナリー)恐ろしい配当?貰ったコミッションを複利へ

X-binary(エックスバイナリー)恐ろしい配当?貰ったコミッションを複利へ

X-binary(エックスバイナリー)恐ろしい配当?配当が凄いことになっているのはXB-100で自動構築された100人のダウンから貰ったコミッションを複利で元本へ追加する方法。エックスバイナリーのB-Walletは引き出しきませんM-Wallet はB-Walletへ移行すると10%のボーナスが貰えます。この特性を十分生かした配当の増やし方を解説しています。

RichmondBerks世界で4番目となる日本説明会を3月6日開催-Conference in Tokyo!

RichmondBerks世界で4番目となる日本説明会を3月6日開催-Conference in Tokyo!

8年の不動産投資実績のある企業「RichmondBerks(リッチモンドバークス)」が、世界で4番目となる日本での説明会を3月6日に開催します。ビットコイン投資・HYIP(高配当投資)で個人向けの投資プランを開始。ラトヴィア・リトアニア・ドイツに次ぐ日本(東京)説明会で一気に日本での参加者が増えます。長期運用可能なら莫大な資産構築できます。